スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は花火大会!

20090731
今年もやってきました花火の季節!!海の日を過ぎると途端にお祭りや花火大会が増えますが、先日ご紹介した通り、横浜にもありますよ!
今年は明日、8月1日に予定されていますのでお時間のある方は是非、横浜にいらしてくださいね!絶好観覧スポットは山下公園らしいですが…毎年、場所取りが椅子取りゲームのように朝早くから展開されているそうなので早めに座っていた方がいいかもしれません(笑)
どかんどかんと豪快、華麗に夜空を彩る花火は横浜名物の一つです!

今日ご紹介するのは明日の花火大会に付けていくのにもピッタリな海の石!
作家さんの手で素敵なアクセサリーに仕上がっていますので、楽しみにしていてくださいね!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz
スポンサーサイト

夜のおやつって?!

728-unagi

おなじみ”うなぎパイ”。

”夜のおやつ” として有名ですが、このキャッチフレーズ、すごいですよね~。

いろいろな意味合いがあるようですが・・・、元々の由来は・・・、
うなぎパイが発売された昭和36年は高度経済成長の真っ只中、働く女性も多くなり、また子供達も塾などの習い事で、家族が揃う時間が少なくなり始めた頃だったそう。
そんな中、夕食の時間だけは、まだ家族団らんで過ごすことができたそうなんです。
そこで、このうなぎパイを囲んで楽しいひと時を過ごしてもらいたいという意味をこめて命名されたそうです。

パイには、うなぎの粉、にんにくなどが入っているし、このパッケージもマムシドリンクを意識しているそうだし、結構、多くの方が違う意味でとるのもうなづけます。

しかし、こんなに素敵なお菓子だったとは・・・^^
夕飯の時間もばらばらになりがちの現代、うなぎパイは家庭の救世主となりますか?
なって欲しいですね、ぜひ。
だって、「好きな全国の名物土産ランキング」でも、白い恋人、長崎カステラにつづき堂々の第3位を誇っているんですもの。

夜のお菓子、家族団らんのひと時に召し上がれ!!

728-jade
画像はラベンダージェードのネックレス。
商品詳細はこちらから。
ラベンダージェードって、家族のお守りになるそうです。

うなぎパイ共々、どちらも家族を思う気持ちがたっぷりの逸品です^^

LonMagic

竜巻の予兆

テレビのニュースでは昨日の竜巻が話題になっていますが、日本では珍しく大きな竜巻だったことが伺えました。

調べてみたところ、竜巻には予兆とか前兆があるそうなんです。

まず、空模様に注意が必要だそうです。
日中、真っ黒や緑がかった雲が表れ、空が急に暗くなるとき。
そして、風が急に強くなったり、風向きが急に変わる、雹が降る、また、木の葉・枝・砂などの飛散物が上空を飛んでいるときは、竜巻の可能性があるということです。

う~ん、これは、普通の台風と同じような変化なので、”まさか竜巻が・・・”という感じでしょうか。

でも、ひとつ、竜巻の接近によって、気圧が急降下または急上昇すると、”キーン”という音や耳鳴りといった、耳の異常があるそうです。

これは、もしかしたら竜巻の予兆を察知する一つになるかもしれませんね。

なかなか難しいことですが、こういうときは、視覚や聴覚・・・、といった五感をフルに使って、自然の”声”を聞かなければいけないのかもしれませんね。

今回の竜巻で被害にあわれた皆様、一日も早い回復をお祈り致します。

ロンマジックの龍さんは、心優しく素敵な龍であって欲しいです^^
727-
画像はタイガーアイの龍彫刻。優しそうな龍さんです^^
商品はこちらからどうぞ。

今日のアップもお楽しみに。
先日からご紹介している、作家作品が登場です。
どんなアクセサリーかは、5時のアップまでしばしお待ちを~!!

LonMagic

新入り植物

0726_2.jpg 0726_1.jpg
またまた、植物をいただきました!今度はお向かいさんから。
なんだかこの上海路、植物同好会のような感じになってきました(笑)。
今回は大きな「クワズイモ」。かなり大きいので、どう植えるか迷いまして、
ちょっとカットしてみることに。
すっぱり切ると、やっぱり「イモ」なんですね。断面が白い。里芋みたい・・・。

小さい芽が出ているのも横にちょこんと付いていました。
綺麗に切って、一緒に植えつけました。
これは楽しみ!!大きく育って欲しいなあと思っています。

さて、今日も昨日に引き続き作家作品のご紹介。
深い紫が美しい、あの癒しの石のネックレスです。
5時のUP、楽しみにお待ちください!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

花火の色

0727.jpg
昨日、隅田川花火大会が開かれたそうです。
すっきりと晴れたのできっと綺麗だったんでしょうね。
打ち上げられた花火、2万2千発!!すごいですね!

花火の色は「炎色反応」を利用して作られているそうです。
ある元素を含む化合物を燃やすと、その元素特有の色の炎が出来るというもの。
赤色はストロンチウム、緑色はバリウム、黄色はナトリウム、青色は銅・・・。
それぞれの花火師の方が微妙な配合で色合いを変えていくそうです。
この話、この間電車のなかのテレビ(?)でやっていたんです。
「えっ、そうなんだ」なんて思えることをやっていますよね(笑)。

横浜でも来週の土曜日、8月1日に「神奈川新聞花火大会」が開かれます。
午後7時15分から8時半まで、みなとみらい臨港パークです。
せっかくですから、晴れるといいですね。

さて、今日のUPは昨日に引き続き、作家作品のご紹介。
大きめの石を使った、リングです。
愛情の石として有名なあの石、どうぞご覧になってくださいね!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

花色、何色、夏の色

20090725
花の色はうつりにけりないたづらに…とは有名な一節で…。古典の影響により、花といえば、桜を想像する方は比較的、多いのではないでしょうか?
淡いピンクの花の色…実に愛らしい感じがしますが、単に花色、というと、それは桜のピンクではないんです。その色はなんと、青色。それも、優しい桜ではなく、涼しげな露草の色を表します。
勿論、広い意味で使う「花の色」は様々な色を表しますが、浴衣の色を「素敵な花色ね」なんて古風な言い方で表したら、気分も少し涼しくなりそうですね。
ちなみに、今日の画像はクリソコラですが、話題の花色はそれとはまた違う色合いですよ(笑)

今日はその花色とは少し違いますが、空色の石をご紹介しますよ!
ボリュームのある石遣いが人気の作家作品です!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

未知との、遭遇……?

ある日のLonMagic。ふと、窓辺に目を遣れば、こんな光景が。
2009072401
現場はLonMagic店舗、階段踊り場。マスコット・ぶーちゃんの頭上。
びよんびよん伸びている何かにビビッた店員が光を当ててよくよく見てみると…正体はコレでした。
2009072402
6月くらいに当店にいらした方なら気付いた方もいらっしゃるかもしれませんが…ジャスミンです。ジャスミンといっても当店で良い匂いのする花を沢山咲かせてくれていたのはガガイモ科のマダガスカルジャスミン。
花期が終わって葉っぱだけになってしまっていたのは気付いていたんですが…気が付けばこんな状態に!(笑)他のスタッフの話だと「小さな葉っぱが出てきてましたよ」という証言もちらほらあり…ですが、ここまでになるとは誰も思わず…こんなにびよびよになってしまったジャスミンをどうしようか、と模索中です。
植物に詳しいスタッフが「一回解いて巻きなおした方がいいかも」と言っているので、次に見た時には形が変わっているかもしれません(苦笑)

今日はそんなジャスミンのような清楚な雰囲気の石が登場です!
ふんわりと浮かぶ白いシラーが魅力的なあの石、といえば、気付く方も多いですよね?

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

サンタクロースっているんです^^

みなさん、昨日の日食はいかがでしたか?
私といえば、テレビで日食を見つつ、昼食を作るという、全くロマンチックではない時間を過ごしておりました・笑!

さて、なにやらデンマークのコペンハーゲンでは、世界サンタクロース会議が行われているそう。
といっても、ビーチでサンタの格好をした男性達がのんびりオフを満喫しているなんて、ニュースになっていましたが・・・。

このサンタさん達、グリーンランド国際サンタクロース協会が公認した方々だそうで、現在世界では180人くらいいるんだそう。
”どんな人がサンタクロースになれるのかしら・・・”、と調べたところ、
まずは前提条件として体重120kg以上ないといけないそうです。
サンタクロースの中には、女性もいるらしいのですが、もし120kgをキープしなければいけないのなら、大変ですよね~。しかも女性はミニスカート着用が義務付けられているそうです(なんで?)^^;

そして、サンタクロースになるには4日間にわたる過酷な試験があるそう。
いろいろな試験がある中で、特に体力測定という名の”障害物競走”が面白い!!内容はこんな感じです。

プレゼント袋を持って50m全力疾走⇒ ハシゴを使って煙突から侵入⇒ モミの木の所にプレゼントを置く⇒ ミルクとクッキーの早食い(笑)⇒ 煙突から這い出す

この工程をなんと2分でこなさないといけないんだそう。この試験、受験者だけではなく現役サンタも”全員”参加。勿論、サンタクロースの正装(帽子、白髪、顎鬚、ジャケット、ズボン、プレゼント袋)で行うんですって。この真夏の炎天下で・・・。
女性はここまで過酷な体力測定はない代わりに、二人一組になって毛糸の糸巻き競争をするそうですが。

なんで、ミルクとクッキーを食さないといけないのかはさておき、サンタクロースになるのって、大変ですね。
クリスマスに備えて、サンタクロース達は日々頑張ってくれています^^
”サンタさんなんていない!”なんていえません、ね・笑!

今年のクリスマスにはこれが欲しい・・・なあ、なんて無理か・笑!!

723-ラリマー
商品情報はこちらから。ラリマー・ゴールドペンダントトップ

LonMagic

今回の日食は神々の島で。

昨日に引き続き、今日も皆既日食についての話題。

とうとう明日になりました、日食。
今回、日本で皆既日食が観測できるのは、屋久島から奄美大島までの間だそうで、特に悪石島では6分30秒という長い時間の日食となるそうです。

日食も楽しみなんですけどね、私、この”悪石島(アクセキジマ)”という場所の方が気になっています^^”
悪石”って、なんかすごくないですか。

由来を調べてみたところ、結構簡単に出てきました。みんな、気になりますよね~、やっぱり。
で、その由来。
「島のあちこちに不安定な石があるそうで、崖から転がり落ちてきそうだから」
「平家の落人が、追手が来たがらないような名前ををつけた」
などの諸説があるそうです。
まあ、名前に”悪”がついていますものね~、あんまり良いイメージはないかもしれませんね。

ですが、この島、”神々の島”ともいわれているようです。
と、いうのも、東南アジア(インドネシア)が起源とみられる
”仮面神ボゼの祭り”という変わったお祭りがあるそうなんです。
お盆(旧暦)の時期に行われますが、これはご先祖様たちに混じって、
帰ってくる悪い霊悪い霊を追い払うために仮面神ボゼがお盆の最後の日
に現れるといわれています。
このボゼ神、明らかに日本の神という風貌ではありません。
どういう経緯でここにやってきたのか、そして、なぜ未だにこの風習が残っているのかは
謎だそうです。

まったく、不思議な島です、悪石島。
温泉も湧いているそうなので、いつかは行ってみたいです、ね。

721-sun&moon
画像はスタッフ、TOMOKOさんの作品。
日食にぴったりのサン&ムーンのPT。
どちらの石も美しい輝きを放っています^^

さて、今日のアップ!
コミカルなお顔に”注目”の一点!!
どうぞお楽しみに。

LonMagic

日食

0720.jpg
随分前から話題になっていますが、明後日の22日(水)、日食が起こります!
日本では46年ぶりに、東京でも9時55分から12時30分まで部分日食が見られるとのこと。
東京は4分の3程、月が太陽に入り込んでいるのが見られるそうです。
日食を観察するとき、裸眼やサングラスをかけていても目を傷めてしまう可能性があるそうですので注意が必要です(知らなかった・・・調べて良かったです)。
専用の日食グラスを使うか、他にもいろいろな観察方法があり、
紙に小さい穴を開けてそこに太陽光を通して壁に写しその形を見る方法、鏡に反射させてみる方法なんかもあるようです。
次に起こるのは26年後の2035年9月2日。そう考えると今回見ておきたくなりますね。

さて、今日のUPは色が変わっていく様がなんとも美しい、ペンダントトップをご紹介。
形も個性的です。チェックしてみてくださいね!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

自然と共生するということ

先日、お隣さんからミニトマトの苗をいただきました。
0719_1.jpg
一番丈夫そうな苗をチョイス!!(笑)
早速鉢に植え付け、準備は万端。お水と栄養と日光、大きく丈夫に育てるために日々研究です。
トマト、ちゃんとなるんでしょうか!?かなり遠い道のりでしょうね~。
果物とか野菜って、人間が食べるものですから当然、虫も食べるんですよね。だから虫がつきやすい。
そこが難しいところで、食べるものだから薬はまきたくない。だけど・・・虫を掴むのは・・・。
いや~、虫に強くならなければいけないですね。虫が全くいないのも異常ですから、なんとか共生を。
植物を育てるのも喜びあり、いろいろ葛藤もあり・・・です。

今日のUPは表面にカットが施されたあの「健康石」。
カット面が光にきらきら輝き、本当に綺麗です。
5時のUP、どうぞご覧くださいね!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

きんきらきらきら、きんきらら

20090718
きらきら輝いている様をよく「きんきらきーん!」と表現したりしますが、この「きんきら」、どこからやってきたか知っていますか?
実は雲母、それも金雲母から来ているんです。知ってのとおり、雲母の輝きは名前の通り、まさに「きらきら」(笑)……おや?「なんで『名前の通り』なのか」という顔をしている方がいらっしゃるようですね。
以前、雲母が「千枚はがし」といわれている、とご紹介したかと思いますが、他にも「きら」或いは「きらら」と呼ばれます。
雲母も一種類ではなく、ソーダ雲母や白雲母、リチア雲母に鉄雲母。様々な種類の雲母があり、その中に金雲母というものがあります。これが「きんきら」の語源といわれる雲母です。
この金雲母。金、なんて大層な名前が付いていて、色も黄色っぽいのですが…金は一切入っていません。黄色の正体はなんとマグネシウム!マグネシウムを多く含むもの程黄色くなり、鉄が多くなると黒っぽくなります。

さて、話を戻して、「きんきらきん」。
勿論、金雲母の煌きやその読み方自体からきたという話もあるのですが…砥石で砥いだ刃物の仕上がりの美しさをそれに例えた、という話もあります。
石の読み方からして「きんきら」なんて、なんともゴージャスな石ですよね。

今日ご紹介するのは地味に見えて、実はきらきらしている石!
…え?今日のヒントですか?もうしっかり出てますよー。
お楽しみに!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

お店の玉

20090717
「おい、おやじ、玉くれや」と寿司屋で言ったなら、出てくるのは卵焼き。ところが、「おい、ねーちゃん、玉くれや」と当店で言うと出てくるのは、翡翠。
「玉」、と一口に言っても表すものは様々で、例えば、将棋の駒の一つであったり、「美しい」という意味をもつものであったり、或いは古く皇帝の身の回りのものを尊称するための接頭語として用いていた時もありました。例を挙げると玉璽が有名所でしょうか。
玉璽とは日本でいうところの御璽。つまり尊い方の璽(印章)の事です。
この印章の形式には細かい規定があるそうで、上から璽、章、印となり、材質は上から玉、金、銀、銅。他にも印に結びつける紐の結び方や色も定められていて、印によってすぐに地位が分るようになっていたとか。
手近にある印を見てみると……うーん……やっぱり、といいますか…一般階級なようです(笑)

今日は赤と緑の石が組み合わさったアクセサリーをご紹介します!
ヒントは…もう半分出てますね。では、赤い石の方だけヒントを出すとして…そうですね。以前、ゲーテのお話で出てきた石、といえば分る方も多いのでは?

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

放牧中?!

716-usi

こうして沢山いると、余計可愛らしく見えます^^
今年の干支というだけでなく、インテリアとしてもお勧めですよ。
インドでは神様ですものね~、縁起の良い動物です。

この石は、アンデスの山で採れた珍しい岩石で、
炭酸カルシウムを主成分とする石灰岩なんです。
一頭ずつ、色やお顔が違って個性的。
お店で皆様をお出迎えしていますので、是非見にいらしてくださいね~。

画像はウェブショップでご紹介している丑達。

715-usi2715-usi3715-usi4
ね、それぞれ、個性的でしょ。
にっこりスマイルに癒されます~。

LonMagic

真夏の救世主!

714-tomato
食塩無添加のトマトジュース、この季節、特に美味しく感じます^^

調べてみると、このトマトの赤い色素、リコピンは夏の救世主!!

日焼けの原因でもある紫外線は皮膚の表面に活性酸素を発生させるそうですが、これをリコピンがとり除くそうです。活性酸素って本来いいものなのですが、過剰に発生すると、体の組織や細胞も傷つけてしまうんです。
さらにこのリコピン、メラニンの生成を促す物質の発生も抑制するそうなんです。

これって、今の季節とにかく気になる”美白”に効果的ですよね~。
で、一日にどれくらいリコピンを採れば効果があるかというと、15mg必要だそうです。
この量、大きなサイズのトマト2個分。2個って・・・、けっこうな量ですよね。
でも、ジュースなら一杯で十分だそうです・・・。(グラスのサイズにもよりますが・・・)

やっぱり、トマトジュース、この夏は欠かせません^^
氷を一つだけ入れて、冷やして飲むのがオススメです。

714-lmglass

ちなみに、画像のグラスはLonMagicの実店舗開店の際に社長が作ったもの。
底にLMのロゴが入った粋なグラス、お気に入りです!

さて、今日のアップもお楽しみに。
よきアドバイザー・・・、といえばピンと来る方もいますでしょうか?
可愛らしい占いツールとしてオススメの一品です^^

LonMagic

格上げ

サンスベリアという植物、皆様よくご存知だと思います。
マイナスイオンを出す観葉植物、という知識くらいしかないですが、
縞模様の美しい、丈夫なスッとした葉をしています。
このサンスベリアをお店の入り口近くに育て始めて早1年弱。
あまりにも変化のないこの植物、植えたまま、なんの音沙汰もなし(笑)。
大変失礼ながら「生きてるのかどうかも分からない植物」という位置付けになっていました。
しかし!!!先日とうとう新しい芽を発見!!
0713_1.jpg 0713_2.jpg
しかも2箇所です!
これは嬉しかったです。いきなり「新芽を出した可愛いコ」と格上げになりました(笑)。
植物を育てるのって、こういうところからはまり始めるんですよね。

今日のUPはネオンブルーが美しいあの石!
まあるいカボションになって登場です。
5時のUP、楽しみにお待ちくださいね!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

やんちゃ

0712_1.jpg
今、店頭にあります「水晶玉の龍彫刻」。
先日、スタッフの一人が買ったあの龍玉です。
この水晶、ほんの少しスモーキーがかっています。
手彫りなので当たり前といえば当たり前ですが、ひとつひとつ表情が違います。
この龍はなんだか・・・「やんちゃ」?
きりっとしたお顔なんですが、実は面白い事を考えている感じ・・・といいますか(笑)。
なかなか味があり、よく眺めています。
全く同じものが無い天然石に更に手で彫刻、なんとも贅沢ですよね。

さて、今日のUPは既にWEB SHOPにあります、あの石の姉妹版!?
この光り具合、すごいです!
あまりの光り方に撮影にも随分苦労していましたが(笑)、
ぜひ「光の源」のようなこの石、チェックしてみてくださいね!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

浪漫飛行で天体観測

20090711
昨日、石の煌きが星のようだ、と言いましたが、実際の天体には恒星や惑星がありますよね。
ご存知のように、恒星とは自分で輝く天体、惑星とは恒星の周りを回る天体のうち、褐色矮星(軽水素の核融合を起こすには質量が小さすぎる天体で、木星の13~75倍の質量)の最も低い質量よりも低質量のもの、とされています。
今日は星が見える石をご紹介するのですが…小豆色に浮かぶ白い星、といったらピンときますよね?

ちなみに、恒星は地球から眺めた時に天球上の位置がほとんど変化しないことから「恒に(つねに)その場にある」というのがその呼び名の由来になったのだそうです。対する惑星は天球上を移動して行く星…「惑う星」といわれています。古くは「遊星」や「行星」とも表記されていたのだとか。
星に関する呼び名はどれも浪漫のある名前ですね!ところで、今日の題名に使った言葉はどちらも曲名だったのですが…気付いた方はいらっしゃいますかね?(笑)

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

星までゼロセンチ!

20090710
今年の七夕は綺麗な空が見えましたね!夜、外に出てゆったりと夜空を眺めた方も多いのではないでしょうか?
さて。星、といえば、石の煌きをそう例える事もあるわけで…例えば、コバルトカルサイトやパイライト、アベンチュリン…時にはアイオライトサンストーンの煌きを星に例えたりもします。
今日の画像はスモーキールチルですが、こちらも水晶の深さとルチルの輝きで流れ星が瞬いているかのようです。掌の上で煌く姿を見るとまるで星を捕まえたみたいですね(笑)
石は空で展開される美しい一瞬を写し撮って煌いているのかもしれません!

今日ご紹介するのはそんな空とはまた少し違う、緑の石!
楽しみにしていてくださいね!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

インドのお袋の味

最近、カレーに欠かせないのがこれ!!
0709-spice

ガラムマサラとクミンシードです。

どちらも市販されているものなので、特にガラムマサラはインドのどこの家庭の味がベースとなっているのでしょうか?
というのも、このガラムマサラってヒンディー語で”辛い混合物”という意味なんです。インドのそれぞれの家庭でそれぞれ調合されていて、ペッパー、コリアンダー、赤唐辛子、カルダモン、クミン、クローブ、シナモン、ナツメグなどなど、何種類ものスパイスを混ぜて作られているんです。
カレーは勿論、カレー粉を使う料理の最後の風味付けとして欠かせないスパイスです。

まさに、インド版”おふくろの味”!!

調べてみると、スパイスってやっぱり体にいい(!)、こんな効能があるみたいなんです。

ペッパー:腸に溜まったガスを取り除き、消化不良を改善する作用もあるそうです。

カルダモン:健胃剤や強壮効果があり、消臭効果もあるようです。

クミンシード:消化を促し、腸にガスが溜まるのを防ぐそうです。また、下痢止めとしても使われ、肝機能も高めるそうです。

クローブ:抗酸化作用があり、体の酸化や老化から守る働きがあるそうです。

シナモン:用途が広く、発熱、嘔吐の際に効果的だそうですが、病気の万能薬として古くから幅広く使われて来ているそうです。

ナツメグ:漢方では消化不良、下痢や腹痛に効果があり、なんと乳腺の発育にもいいそうです。授乳中の方にも効果的なのかしら・・・。

まだまだ、細かく調べると効能が沢山ありそうですが、スパイスって奥が深いですね。このスパイスを独自の方法で調合し、家族の健康を守るとは、インドのお母さんはみんな薬剤師、いやいや、白魔女ですか、ね^^

そうそう、カレーといえば、LonMagicにはターメリックのような鮮やかなシトリンがあるんです。
0709-シトリン

熱処理加工してあるんですけど、本当に美しい逸品!!光の束を集めたかのような、繊細なカットも素晴らしいでしょ。こちらは食べれませんが、見ているだけでも元気になれそうですよね~。
詳細はこちらから⇒http://lonmagic.biz/shopping/polish_207041311506.html

まだ、梅雨だというのに今年も暑いですよね~。
この暑さを乗り切るには、やっぱりインドのお袋の味、欠かせません!!
みなさんも、ぜひおためしあれ~。

LonMagic

ミルキーウェイ☆

ここ神奈川は、晴れましたよ~^^

毎年、この日はぐずついた天気、と書いていたりするのですが、今のところもっています。
が、なにせ梅雨ですから、今年は彦星様と織姫様・・・、会えますかね?

去年の七夕の日もブログを更新していたのですが、七夕伝説について書いていましたので、良かったら見てみてくださいね!
こちらです。⇒http://lonmagic2005.blog32.fc2.com/?q=%BC%B7%CD%BC%C5%C1%C0%E2%A1%F9+

で、今年は天の川について☆

英語で天の川を”ミルキー・ウェイ”といいますが、ギリシャ神話ではこんな話があるんです。
全能の神ゼウスが自分とアルクメネの子のヘラクレスに高い地位を与えようとした為、妻ヘラはヘラクレスを憎んでいた。
しかし、ゼウスはヘラクレスに不死の力を与えようと、ヘラが眠っている間に母乳を飲ませた。この時、ヘラが目覚め、ヘラクレスが自分の乳を飲んでいることに驚き、突き放した勢いで、ヘラの母乳が流れ出した。
これが天の川になったということだそうです。

おっと・・・、ここでも”コイバナ”ですか・・・。見た目の美しさとは裏腹に、天の川ってどうしても”もつれた”恋の話が絡んでくるんですね~・笑。

美しい天の川の水面はこんな感じでしょうか、ね!
0707-minamo
シルバーストライプアゲートのカボションです。
この、メタリックな輝きを持つアゲート、なかなかお目にかかれない一品ですよ。
商品はこちらから!⇒http://lonmagic.biz/shopping/newItem_209031611511.html

今日のアップもお楽しみに!
恋に効く(!)石が登場。
織姫様も、ヘラ様も、アルクメネ様も必見、勿論、皆さんにもオススメですよ・笑。

LonMagic

涼しさを呼ぶ石

7月に入り、ここのところ毎日蒸し暑いですが・・・
少しでも涼しい「気分」になるためか、
なんとなくブルー系の石を多く付けている事に気がつきました。
ブルー系の石は個人的にも大好きなので、必然とも言えますが(笑)。
今日はLonMagicにあります、ブルー系のアクセサリーのご紹介をさせてください。

まずはこちら、「ラリマー・パール・SVブレスレット」。
0706_2.jpg
おなじみマララゴの作品。このラリマーが本当に美しいんです!!
ウェブ模様が綺麗に出て、ラリマー特有のブルーも美しい!

次は涼しいといえばこの石、「アクアマリン・ビーズネックレス」。
0706_3.jpg
このアクアマリン、透明感抜群、色のノリもよく、憧れの存在(笑)。
この清やかな水をイメージさせる石は夏の必須アイテム!?

最後に、ブルーの光、「アフリカンブルームーン・オーバルリング」。
0706_4.jpg
ムーンストーンは「ふんわりとした女性的な柔らかさ」「静寂」というようなイメージなんですが、
そこにブルーのシラーが現れるとまた雰囲気が変わりますよね。「神秘的」とでも言うのでしょうか・・・
ブルーつながりでご紹介しましたが、やはり涼やかさを感じさせてくれます。

気持ちだけでも涼しく、これから本番の夏を乗り切りたいですよね!

さて、今日のUPはとっても落ち着いた雰囲気の石をご紹介します。
雰囲気は落ち着いていますが、大きさがすごい!ある意味すごく目立ちます。
どうぞお楽しみに!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

今年の関帝誕

0705_1.jpg
今年もこの季節がやってきました!
「関帝誕」のポスターが中華街から配られ、お店に貼ってます。
今年のポスター、とてもくっきりと格好良いですよね!これは、とご紹介したくなりました。
8月14日(金)に行われます。夏の中華街のビッグイベント、どうぞお越しくださいね。

この絵の中に、
0705_2.jpg
龍の正面顔を発見!関羽様の着ている服のところどころに龍が描かれているのです。
龍大好きLonMagic、ついつい数えてしまいました(笑)。
正面の顔って珍しいんですよね。お店にも、この龍がありました。
0705_3.jpg
きりっとしてます。この色合いも本当に美しい。深い深いグリーンです。
「グリーントルマリン・龍彫刻2」はこちらから。

さて、今日のUPは明後日の満月の準備にぴったり!?
美しいカボションをご紹介します。どうぞ5時のUPをお待ちください!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

秘密のチャームポイント

2009070401 2009070402
今日の写真はなんとも不思議な光を見せてくれています!さて、これは何だろう、と考える方の疑問にお答えすると…実はコレ、シリマナイトなんです。
シリマナイトといえば、カヤナイトの同質異像(同一の化学組成式で違う結晶形を取る現象の事)。カヤナイトの無色部分のように無色透明なシリマナイトもありますが、こちらはキャッツアイのような光の条線が出る石。ぱっと見はオニキスのように不透明に見えるこの石も、透かしてみると今回の写真のように不思議な透明感があるんです。
こういう一面を見ると、やっぱりカヤナイトの兄弟(?)ですよね(笑)
ちなみに、左の写真はハロゲンランプに透かした写真、右は普通のライト(白色)を裏からあてた写真です。

今日、ご紹介するのは……おや、もうヒントが出てしまっていますね…という訳で、今日はノーヒントです!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz

魅惑のツーショット

20090703
実はLonMagic店舗の棚にちょこちょこ置いてあるエアプランツ。同じ種類でも色・形が様々。クラスターの横にちょこんと置いてあるこの光景が中々お気に入りだったりするのですが、照明の所為か上手く撮れませんでした…。
スタッフの一人が時々、新しい植物を持ってきてくれるのですが、そのたびにこっそり覗き込んだり、触ったりして和んでいます(笑)
白いクラスターと柔らかい緑。熱い季節を少しだけ忘れられそうな涼しげなコンビですね!

さて、今日は癒しの彫刻をご紹介します!
楽しみにしていてくださいね!

天然石&アクセサリーLonMagic
http://lonmagic.biz
プロフィール

LonMagic

Author:LonMagic
横浜中華街にある天然石&アクセサリーのお店「LonMagic(ロンマジック)」スタッフのブログです。スタッフがひとつひとつ厳選した天然石をご紹介しています。WEB SHOPはこちらのURL、http://lonmagic.bizをご覧ください!
横浜中華街上海路に実店舗もございます。横浜にお越しの際はどうぞお寄りください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
所在地:神奈川県横浜市中区山下町189 有健剛ビル302
営業時間:11時~17時
定休日:水曜日

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おすすめ
Facebook
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。